壊れたおもちゃの修理を続け、ボランティアで3千個をよみがえらせる

  
 2019年8月14



修理したおもちゃ3千個超 84歳男性に感謝状


感謝状が贈られたのは、「面白山おもちゃ病院」で院長を務める吉田清彦さん(84)





  このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

更新通知