自宅で警笛音 男性が踏切で立ち往生 夫婦で駆け付け...

  
 2019年6月29



聞きなれぬ警笛音、踏切内で男性が立ち往生 近くに住む夫妻、遮断棒を持ち上げ救助 幸手署が感謝状


救助したのは、幸手市の会社員富永武さん(39)と妻の裕美子さん(39)





  このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント